DIATONE DS-77HRXスピーカー その2 スピーカースタンド編

オーディオレビュー
スポンサーリンク

スピーカースタンドを自作しよう

前回、DIATONE DS-77HRXスピーカーを手に入れた経緯はお話ししましたね。
そう、さすがに床に直置きなので、スピーカースタンドを作ろうということになりました♪

つかった材料はこちら。

近所のホームセンターで買ってきた杉角柱105mm各の長さ230mmの8本と、
それを支える以前から持っていたサクラ?の板材2枚です。

これだけのパターンを考えました。

スポンサーリンク

スピーカースタンドの実験開始

ボンドを付けて組み立ててしまったら、あとにはひけないので、最初はなにも接着せずにDIATONE DS-77HRXスピーカー を置くだけでテストしてみた。
やっぱり、左右両方で聴き比べたいと、あの1つ28kgもある重たいスピーカーを何度運んだか。。。(^_^;
若くないとオーディオできないぞ、これ。。

では、早速、試聴タイム!

スピーカー直置きタイプ

・当たり前だけど、下過ぎて下から音が聞こえる。
・低音が反響してか、ぼやけて聞こえる。

八の字タイプ

・音がはっきりしてきました。
・高音がちょっとうるさいかな。

下が柱タイプ

・音が前にでてきた。

上が柱タイプ

・高音のキーンが消えたて、おとなしくなった?
・音が柔らかいな。

スポンサーリンク

結論

上が柱タイプが最も自然な音が聞こえたので、これにしました♪

といっても、木工ボンドでがっちりくっつけただけですが、、、なにか、、、、(^^ゞ

お陰でモノの見事に、スピーカー増殖中です。。。(^^ゞ
あー、早くJBLのトールボーイがほしいなぁ。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました