いいスピーカーには、いいスパイクインシュレーターを。

オーディオレビュー
スポンサーリンク

ベタにおいてたスピーカー

今、メインのスピーカーは、YAMAHA SOAVO-1というバランス型?のトールボーイスピーカーです。それにはこんなインシュレーターが付いていました。

YAMAHA公式サイトから

でも、このインシュレーター、使えなかったんですよ( ノД`)シクシク…
理由はこちらで・・・・ま、狭かっただけですが、なにか。

で、これを機会にインシュレーターを買おうと、ずっとずっと前から思っていました。
インシュレーターで音が変わるのは実証済みだったので、何がいいのかなと悩んでいました。
(インシュレーターに関する過去の記事はこちらから)

購入したインシュレーターは?

ということで買ったのは、黒檀製のスパイクです!

まず、なぜスパイクにしたかというと、先日行われた「北陸オーディオショウ」で、視聴室すべてのスピーカーがみんなスパイクを使っていたからです。。。。はい、単純なやつです。
あと、なぜ黒檀かというと、以前から金属系よりも木材系の方が自分好みに合っていました。
きっと、インシュレーターも同じ傾向だろうと。。。。(^▽^;)

かといって、1万円以下には抑えたい!

最安値のスパイクインシュレーターはなんか小さくて金属だったので、やめました。
(Amazonで検索したら何かわかるかと思います(;^_^A)

GeeSo 23mm 黒檀 製 スパイク インシュレータ 付属のブチルゴムシート
注意!!!:「ピースハウス」は「GeeSo」のみの正規販売店ですが、他の業者は偽造品ですが、慎重に購入してください ! スパイク:Φ23mm 高さ12mm、スパイクベース:Φ23mm 高さ6mm、合わせた高さ:16mm. ベアリング重量:50kg 材質:真鍮+インドネシア黒檀(Sulawesi striped ebon...

開封から設置へ

ということで、早速、Amazonで購入しました。
ご丁寧にインシュレーターがひとつずつ袋に入っていました。

これだけあるとひとつずつ取り出すのもつらい(^▽^;)
ものは不良なく全部しっかりしていました。

ほかに、両面テープとゴム板が入っていましたが、とりあえずは使わない方向で設置してみました。
根拠はないんですが、できるだけ間に挟まないほうがいいかと。。。

当初は4つ置いたのですが、隙間ができてしまい、3つにしました(もともと古民家)。
スピーカー単体の重さは25kgです。4つで60kgまでOKなので、大丈夫でしょう。

スポンサーリンク

いざ、視聴

DENON PMA-2500NEでのバイワイヤリング接続で試しました♪

・低音のビビビが消えた。
前はこのビビビがいかにも低音聴いてるぜ!っていう感じで好きでした。でも、冷静に考えたら、それってマイナスなんですよね(;^_^A
・なぜか、高音も元気になった。なぜ? 

低音のビビビがなくなったから、よく聴こえるようになったのか。
・結果、当然、全体の音の締まりもよくなった。
・しかも、なぜか、ビートルズによく合う。うれしい♪

やっぱり、スピーカーってインシュレーターで変わるんですよね。
なんで、早く買わなかったんだろうか。。。(;^_^A

今回の商品はこちら

スピーカー用の安いスパイクインシュレーターって、小さいのばかりなんですよね。
なんとか直径33mmでスピーカー本体が重くてもOKなスパイクを見つけました。

GeeSo 23mm 黒檀 製 スパイク インシュレータ 付属のブチルゴムシート
注意!!!:「ピースハウス」は「GeeSo」のみの正規販売店ですが、他の業者は偽造品ですが、慎重に購入してください ! スパイク:Φ23mm 高さ12mm、スパイクベース:Φ23mm 高さ6mm、合わせた高さ:16mm. ベアリング重量:50kg 材質:真鍮+インドネシア黒檀(Sulawesi striped ebon...

重いスピーカーを持つとき、腰に気を付けましょう(^▽^;)

また、4000円前後で音が変わってしまう事実を知った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました