たった20cmのスピーカージャンパーケーブルで音が激変する

自作・小技テクニック
スポンサーリンク

自作でジャンパーケーブルを作りなおそう

先日、YAMAHA SOAVO-1を購入しましたとお話しました。

その時に、仮として作った「ジャンパーケーブル」です。
あとで、再利用するため、もったいないので、ケーブルを長めにとりました。
ケーブルは、お気に入りのBELDEN(ベルデン) 8470(レビュー記事はこちらから)です。

ま、これでもちゃんと音はでますよ。。。(;^_^A

ジャンパーケーブルをちゃんとつくろう

ということで、先日、AliExpressで、純銅のY字プラグ、AliExpressで、純銅のY字プラグを買っておきました。これです。。。ちょっと大きいな。

もったいないので、今のジャンパーケーブルを二つに切ります。
そのあと、Y字プラグを取り付けるのですが、ここはやはり、できるだけハンダを使いたくない(‘◇’)ゞ
お前に音の違いがわかるのか?といわれそうだけど、ここは定説に従おう。

でも、普通にするとガバガバなので、二つ折りにしたらなんとかなりました(^^♪

なぜか、完成のものには血がついてる。。。格闘してたんだな、知らないうちに(;^_^A
確かにこれだけ図太いとペンチでしめるのも一苦労しました。

ジャンパーケーブル 、完成です!
なんかちょっとは、ジャンパーケーブルっぽくなった?(;^_^A

スポンサーリンク

いざ、自作ケーブルで視聴

みためはこんな感じです。。。なんかそれっぽくなったぞ。

いつものMISIAのあいのかたちでも。。。

・すごい!高音がすっきりする。
・解像度も上がる。

自作ジャンパーケーブルを作りなおしたといっても、同じBELDEN(ベルデン) 8470ケーブルだったので、そんなに変わらないと思っていました。
プラグだけでこんなに違うのか?それとも、短くしたから??

なんかここまで音が変わると、バイワイヤリング接続はもうちょっと楽しんでからにしようかな。

気軽に自作ができて、音も変わるジャンパー、おすすめです!

後日談 接続方法を変えてみた。

FB先生から、いろんな接続方法があるよと教わりました♪ いつもお世話になっております。

スピーカーのプラスを高域のプラスにもっていき、写真のようにクロスさせるとまた変わるよ。

ということで、試してみました。
・音が前にでて立体感が上がった感じ。(高域が協調されたから?)
・でも、ちょっと低域が犠牲になってるかも。

で、この YAMAHA SOAVO-1 に合ってるかも。ということで、このままにします(^^♪

このほかにも、いろんな接続方法を教えていただきました。
バイワイヤリング接続 にしても、ジャンパーをそのままにするとか。。。楽しみが広がりますね♪

今回の商品はこちらから

メインとなるスピーカーケーブルです。価格も音もお気に入りです。

メッキしてないものを探しました。これは8つあるので、大丈夫です。ただ、ちょっと硬い。。(;・∀・)
みんなは血を出さないようにしてください。

522.0¥ 51% OFF|純銅製のアダプター,8個,スピーカーケーブル,コネクタ,DIYスピーカーケーブル,ヨーロピアンプラグ,端子プラグ|プラグ & コネクタ| - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

たった20cmで音が変わるんですね。。。うーん、奥が深いぞ、オーディオ沼(‘◇’)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました